バイブ

まさお先生
性病は人から人に感染する病気で、物から人へ感染するのか?という疑問を持つ人がいるかもしれんが、、、

性病になるかどうかは「バイブ(ディルド)をどのように使用するか」がポイントになるんじゃ。

例えば、自慰行為でバイブ(ディルド)を使用する場合は基本的には性病になることはありませんが、使用後にきちんと殺菌しないで使うなど衛生状態が悪いまま使用すると病原体に感染する可能性があります。

バイブ(ディルド)を使用した時の感染経路

バイブを介して感染するリスクのある性病は様々ですが代表的なものは以下の通りです。

「バイブ(ディルド)を膣・女性器に入れられる人が感染者の場合に病原体が存在する部位」

膣・女性器でバイブ(ディルド)を受け入れる人が感染者の場合は、膣・外陰部、膣分泌液、血液に病原体が存在します。

この場合の膣・女性器でバイブ(ディルド)を受け入れる人は、女性がこれにあたります。

病名 クラミジア 淋菌感染症 カンジダ  トリコモナス 梅毒    HIV感染症 B型C型肝炎
膣・外陰部
膣分泌液
血液


「バイブ(ディルド)をアナルに入れられる人が感染者の場合に病原体が存在する部位」

肛門でバイブ(ディルド)を受け入れる人が感染者の場合は、肛門と血液に病原体が存在します。

この場合の肛門でバイブ(ディルド)を受け入れる人は、異性愛で言えば女性がこれにあたり、同性愛(ゲイ)で言えば男性(ウケ)がこれにあたります。

病名 クラミジア 淋菌感染症 カンジダ  トリコモナス 梅毒    HIV感染症 B型C型肝炎
肛門・直腸
便
血液


「性病ではないが便や肛門に含まれる食中毒を引き起こす病原体が存在する箇所」

肛門の中へバイブ(ディルド)を出し入れすることは、それに触れた手を介してA型肝炎やアメーバ赤痢など食中毒を起こす細菌に感染するリスクがあります。

例えば、肛門へ入れたバイブ(ディルド)に付着した便が手指に付き、指をなめたり口に触れることは無意識にしてしまいます。

病名 A型肝炎  アメーバ赤痢 大腸菌O-157 大腸菌    ノロウィルス 黄色ブドウ球菌
肛門・直腸
便


バイブ(ディルド)を入れられた場合に感染の可能性のある性病の種類

膣・女性器に挿入した時に感染する性病

病原体の感染したバイブ・ディルドを受け入れる場合は、淋病、クラミジア、カンジダであれば肛門に感染しそこで発症しますが、血液や精液を介して感染するHIV、梅毒、B型肝炎C型肝炎であればの膣・女性器の粘膜や皮膚の小さな傷から感染し体内へ侵入し全身へ広がります。

子宮頸管 (子宮入口の管)、膣、尿道へ感染し、子宮頸管炎、尿道炎等を起こす病気
クラミジア淋菌感染症
外陰に感染し膣炎や外陰炎を起こす病気
カンジダ
皮ふや粘膜の小さな傷から病原菌が侵入して感染し、血液中に入って全身に広がる病気
梅毒HIVB型C型肝炎
皮膚に感染し感染部位にイボなどの病変を起こす病気
性器ヘルペス尖圭コンジローマ

アナル・肛門に挿入した時に感染する性病

病原体の感染したバイブ・ディルドをアナル・肛門に受け入れる場合は、淋病、クラミジア、カンジダであれば肛門に感染しそこで発症しますが、血液や精液を介して感染するHIV、梅毒、B型肝炎C型肝炎であれば肛門の粘膜や皮膚の小さな傷から感染し体内へ侵入し全身へ広がります。

肛門の粘膜へ感染し炎症を起こす病気
クラミジア淋菌感染症カンジダ
肛門や直腸の粘膜の小さな傷から病原菌が侵入して感染し、血液中に入って全身に広がる病気
梅毒HIVB型C型肝炎
皮膚に感染し感染部位にイボなどの病変を起こす病気
性器ヘルペス尖圭コンジローマ

バイブ(ディルド)を介した感染を防ぐ方法

基本的には感染者では無い相手と手入れをされた清潔なバイブ(ディルド)を使っている限りは性病に感染することはありません。

しかし、バイブ(ディルド)などの器具は、他人が使った後に使う場合に洗浄をせずに使うとディルドに精液や血液が付着する場合があるので生活に影響が大きい病気に感染する可能性があります。

特にアナルに使用する場合は、デリケートな場所なので愛液による潤滑が無いと出血しやすいので細心の注意が必要で潤滑剤をたっぷり使って傷つけたり出血がないようしましょう。

  • バイブ(ディルド)は、一度使用したら使いまわさないようにしましょう。
  • 一度使用したらよく洗浄してから使用しましよう。
  • 洗う余裕がない場合は、コンドームをかぶせて使いましょう。

以外と多いのが不特定多数の人とバイブを使いまわす行為で乱交パーティーなどで、一つのバイブを複数人で使いまわしたりしたりすることも危険です。

複数でバイブ(ディルド)を使いまわすことは間違いなく止めたほうが良いですが、それでも止められないという事であれば最低限コンドームは装着しましょう。

検査を受けた方が良い人

このような行為をしていませんか?
  • 複数の人とバイブを使いまわした
  • バイブをよく洗っていない
  • 他人のバイブを使用した
このような症状はありませんか?
  • おりものの量や色が普段と違う
  • 性器や性器周辺に普段は見受けられない斑点やブツブツ・イボ・しこり・水泡ができた
  • 性器や性器周辺に痒みや痛みがある
  • 性器が腫れている
  • 体がだるい、発熱がある

性器や性器周辺の異常や排尿時の痛みや不快感などいつもと違う症状が出たらすぐに検査を受けた方が良いでしょう。

男性の性病検査キット 女性の性病検査キット
  • 誰にも知られず簡単検査 性病(性感染症)検査キット専門店 宅配ドクター
  •                                        

このページの先頭へ

error: