肛門と性行為

ひろと
肛門にも性病ってうつるんですか!?
まちこ先生
肛門を使って行われる性行為はアナルセックスと呼ばれ、男性同士、女性同士の性行為など性的嗜好により行なわれるんだけど。

アナルセックスにより男性器を男性または女性の肛門から挿入したり、リミングによって口や舌で肛門を刺激した場合、どちらかが感染者の場合は移る可能性があるのよ。

肛門を利用するアナルセックスは特に膣への挿入以上に性感染症の危険性が高いの。

さくら
え?なんで普通のセックスより危険が高まるの?
まちこ先生
肛門はそもそも性行為を行なうための器官ではなく、大腸から直腸を通じて排泄を行なう器官でとてもデリケートなの。

また、性器のように摩擦を減らす潤滑液が無くいので性器を挿入すると摩擦により出血しやすいの。

出血が起こることで血液を介して感染するHIV、梅毒、B型肝炎ウィルス、C型肝炎ウィルスなど危険な病原体が感染する可能性が高くなるのよ。

では肛門を利用した性的行為を行なうことによって考えられる性感染症を、本来の器官の役割と共に考えてみましょう。

「アナルセックスをする人が感染者の場合に病原体が存在する部位」

病名 クラミジア 淋菌感染症 カンジダ  トリコモナス 梅毒    HIV感染症 B型C型肝炎
尿道
精液
尿
血液


「アナルセックスをされる人が感染者の場合に病原体が存在する部位」

病名 クラミジア 淋菌感染症 カンジダ  トリコモナス 梅毒    HIV感染症 B型C型肝炎
肛門・直腸
便
血液


性行為で感染する部位

肛門

肛門は消化管の排出口で、直腸から体外への開口部で直腸にたまった便を外に排出する器官です。

肛門は腸内の排泄物を直腸を通じて外部に排出する器官なので最も細菌が繁殖しやすい部位であり、性器では無いので肛門は膣のように潤滑を助ける分泌液もありません。

本来性行為を行なうための器官ではないために、アナルセックスにより肛門に傷がつく危険性が高く、男性器側も尿道口から病原体が侵入するリスクがあります。

肛門に尖圭コンジローマや梅毒に感染した場合には、肛門の周辺に病変が現れるケースが見られイボや潰瘍や発疹などの病変が起こります。

肛門に性器を挿入する際に摩擦により出血することが多く、どちらかがHIV感染している場合は感染する可能性が高く、直腸内で射精すると更にHIV感染率が高まります。

これらの感染症以外にも、淋菌やクラミジア菌が肛門に感染することがあり、感染すると難治性になることが多いようです。

また、直腸の中には微生物がたくさん生息しており、便に含まれるアメーバ赤痢菌などの病原菌が含まれるのでリミングなど口で肛門を愛撫することで感染することもあります。

アナルセックスが危険だとコンドームを使用した場合にも、そのコンドームには雑菌が付着していますので、そのまま膣に入れることは絶対に避けてください。

好奇心からアナルセックスやリミングを体験することがあるかと思いますが、これらのリスクを十分に知っておくとよいでしょう。

アナルセックスやリミングは避ける方が無難ですが、どうしてもする場合はコンドームの装着や定期的な性感染症の検査などしっかり予防をしましょう。

参照記事:アナルセックスをされた・アナルセックスをした場合に感染する病気は何か?

参照記事:リミング(肛門を口や舌で愛撫する行為)をした場合に感染する病気は何か?

大腸

大腸は消化管の一部であり、小腸から肛門に近い部分をいい肛門に近い部位を直腸といい小腸に近い部位をS字結腸と言います。

直腸

直腸は大腸のうち仙骨上端から肛門管直上までの部分で、通過する便の余分な水分を吸収する働きをしています。

直腸には膣のように分泌液が分泌されず、デリケートな粘膜なのでアナルセックスによる摩擦で内部が傷つくことがあり出血がある場合は、HIVや梅毒、B型肝炎、C型肝炎になる可能で胃があります。

この部位にもアナルセックスなどによりクラミジアや淋菌が直腸に感染する可能性があり、直腸にこれらの細菌に感染した場合、肛門直腸膿瘍にかかり直腸部分が痛んだり直腸から膿が出る場合もあります。

その他この部位に感染する病原体には単純ヘルペス菌や赤痢菌などがあり感染すると直腸炎を起こす場合があります。

妊娠する可能性がないからと肛門に射精することは衛生的ではありません。

性感染症以外にもアナルセックスやリミングにより赤痢アメーバ症に感染することがあり、感染すると赤痢アメーバ性大腸炎や赤痢アメーバ性肝膿瘍(かんのうよう)を発症する場合があります。

アメーバ赤痢とは生物学的にいうと「原虫」であり、肛門の粘膜や便に付着しているアメーバ赤痢菌が口から感染すると、胃を経て小腸から大腸に到着して住み着き、それにより大腸の粘膜がただれて出血が起こり血便が出たりします。

またA型肝炎にかかっている患者の肛門を愛撫することにより、病原体が口から入って感染したり、肛門を指で刺激することにより指に付着した病原体が体や性器について、それを愛撫して口からA型肝炎に感染するケースもあります。

S状結腸

S状結腸は大腸のうち左腸骨窩から直腸上端の部分をいいます。

男性同性愛者間で赤痢アメーバ感染症に感染する場合には、梅毒や性器ヘルペスやHIV感染症など他の性感染症と合併している例が少なくありませんが、赤痢アメーバ感染症は主に直腸やS状結腸など大腸で病変が現れることが多いとされています。

男性の性病検査キット 女性の性病検査キット
  • 誰にも知られず簡単検査 性病(性感染症)検査キット専門店 宅配ドクター
  •                                        

このページの先頭へ

error: