男性に多い性病の症状とは? | 宅配ドクター

1男性に多い性病の症状

ひろと
性病に感染すると男性はどんな症状が出るんだろう?
まさお先生
男性の場合は感染部位が性器周辺や尿道であることが多いので、それらの部位での症状が多いね。

症状の種類

  • 性器の痛みや違和感
  • 尿道からの膿、痛みや違和感
  • 睾丸の腫れ
  • ペニスに白いカス状の物が付着している
  • 性器や周辺部にブツブツやイボができる

性器周辺

症状考えられる病気
排尿痛、尿道から膿淋病、クラミジア、トリコモナス
尿道にかゆみなどの不快感淋病、クラミジア、トリコモナス
睾丸の腫れ淋病、クラミジア
亀頭が赤くなりかゆみがあるカンジダ
太もも付け根のリンパ節が腫れる梅毒、性器ヘルペス
性器や肛門の周辺に、痛みの無いイボ尖圭コンジローム

全身

症状考えられる病気
性器、肛門、唇などに、痛みの無いしこりや腫れ梅毒
全身に赤茶色のできものや発疹梅毒
のどに腫れや痛み咽頭の淋病、咽頭のクラミジア
黄疸、吐き気や食欲不振、全身倦怠感、発熱などが続くB型肝炎、C型肝炎
発熱、咽頭炎、下痢、リンパ節の腫れ、倦怠感などの症状が1ヶ月以上続くエイズ
まさお先生
では、これらの症状について一つ一つ説明していこう。

症状と考えられる病気

男性器周辺にできるイボ

ひろと
え?ちんちんにイボができるの?
まさお先生
亀頭や亀頭上部、陰茎にイボができることがあるよ。

先端が尖っていて触れるとザラザラした感じのイボが特徴で、最初は1~2ミリ程度だったものが進行すると大きくなって1~2センチ程度になることもあります。

参照記事:男性器や周辺にできもの(イボやぶつぶつ)・「しこり」・「潰瘍」・「皮膚のただれ」ができた時に考えられる疾患

尖圭コンジロームとは

ひろと
どんな病気が考えられるの?
まさお先生
尖圭コンジロームと言う病気の可能性があるね。

粘膜同士が擦り合わされることで、原因ウイルスが皮膚や粘膜にできた小さな傷口から侵入して感染しウイルスは体内で増殖して発症します。

治療は抗ウイルス薬(外用薬)、液体窒素による凍結療法などがあります。

参照記事:尖圭コンジローマ|軟膏を塗布するかレーザー治療、液体窒素で除去

性器の痛みとかゆみ

ひろと
ちんちんの表面が痛くなったりかゆくなったりするの?
まさお先生
亀頭や包皮が赤く腫れ、痛みやかゆみが現れる場合があるね。

炎症が強く腫れの程度がひどいと、炎症部位が水ぶくれのような状態になる場合もあります。

亀頭包皮炎とは

ひろと
どんな病気の可能性があるの?
まさお先生
亀頭包皮炎の可能性があるね。

亀頭や包皮に、黄色ブドウ球菌や大腸菌といった雑菌、あるいはカンジダが感染することが原因で発症します。

特に包茎の方は細菌がたまりやすく増殖もしやすい状態になっているので、包茎の方がかかりやすい病気と言えます。

細菌性の亀頭包皮炎であれば、痛みやかゆみが強い場合、抗生剤の内服薬や塗り薬を使用して治療します。

亀頭包皮炎と外陰炎|雑菌の侵入や常在菌や真菌(カビ)の繁殖などで性器周辺に炎症やかゆみ、違和感などの症状が出る

参照記事:亀頭包皮炎と外陰炎|雑菌の侵入や常在菌や真菌(カビ)の繁殖などで性器周辺に炎症やかゆみ、違和感などの症状が出る

排尿時の違和感、尿道のかゆみや痛み

ひろと
おしっこする時に痛くなることってあるの?
まさお先生
尿道炎により尿道の痛みや違和感、具体的には痛みやむずむず感、不快感、灼熱感などが出る場合があるね。

尿道から白っぽい粘液状の分泌物が出てくることもあります。

参照記事:男性器(ちんこ・ちんちん)尿道が痛い時や違和感がある時に考えられる疾患

尿道炎とは

ひろと
どんな病気が考えられるの?
まさお先生
病原菌が尿道に侵入し炎症を起こす尿道炎が考えられるね。

クラミジアや淋菌などの菌が尿道の粘膜に付着することで感染する病気で、尿を排出する管である尿道に細菌が感染して起こる尿道部分の炎症です。

セックスやオーラルセックスなどによって尿道の入り口から菌が侵入します。

抗生物質の服用や投与が主な治療方法になり、内服継続して様子を見ながら回復が遅い場合は点滴や注射をすることもあります。

注意しなければならないのは、症状は個人差があり自覚症状がない場合もあります。

この尿道炎の原因となる病原体としては主に淋菌、クラミジア、二つが上げられます。

淋病が原因の尿道炎

淋菌が原因の尿道炎ではドロドロとした膿がペニスから出てきたり、激しい排尿痛が起こるなど自分でも分かりやすい、異常が明らかな症状が多いのが特徴です。

排尿時の激しい痛みや、膿により下着が汚れることがありますが、稀に膿が出ていても痛みを感じない人がいます。

参照記事:淋病(淋菌感染症)「感染力の強い病原体の細菌が性行為により性器、尿道、喉感染し、10代後半から30代に感染者が多い。」

クラミジアが原因の尿道炎

クラミジアは淋病と比べると症状が軽いことが多いのが特徴ですが、人によっては尿道炎になるとムズムズした違和感やしみるような痛みを感じる場合があります。

透明な分泌物がペニスから出たり、排泄時に軽い違和感などの症状があります。

発症しても男性は症状が軽くて気にしない人もいますが、パートナーの女性に移してしまうと大変なので早期治療をしましょう。

参照記事:クラミジア「性行為により30%~50パーセントの確率で感染し、自覚症状があまりない。」

尿道から膿が出ている

ひろと
尿道から膿が出るって良く聞くね。
まさお先生
淋菌やクラミジアにより尿道炎が起こると膿が出ることがあるんだよ。

尿道が炎症を起こすと尿道からから膿が出るので下着に汚れが付着し異常に気が付くことが多いようです。

参照記事:男性器(ちんこ・ちんちん)尿道から膿がでる時に考えられる疾患

睾丸の腫れ

ひろと
きんたまに症状が出ることってあるの?
まさお先生
睾丸の腫れが症状として出る性病としては、淋病やクラミジアがあるね。

淋病やクラミジアに感染しているにも関わらず放置していると炎症が他の臓器へ拡大する上行感染し睾丸まで広がると炎症が起こり睾丸部分が腫れ上がります。

ペニスに白いかすが付着している

ひろと
時々ペニスに白いカスがついてることがあるんだけど。
まさお先生
ペニスに白いカスが付着し、痒みがある、同時に痒みがある部分が赤く腫れている、このような症状がみられる場合はカンジダによる炎症が考えられるね。

カビの仲間であるカンジダは湿った場所を好むため特に包茎の人に多く、患部を清潔にし、下着を通気性の良いものに変えるなど何らかの対応が必要です。

また病院に行き薬を処方して貰うことで一時的にカンジダの症状は収まりますが、体調不良やストレスによりカンジダは再発してしまうことが多いため日常生活にも気をつけましょう。

参照記事:カンジダ「健康な人でも持っている常在菌で、疲れやストレスなど抵抗力が落ちることで発症する。」

しこり、リンパ節が腫れる

ひろと
しこりができた時はどんな病気が考えられるの?

性器や口内の皮膚や粘膜に軟骨の硬さぐらいのしこりが出来きた場合は梅毒の可能性があるね。

しこりの大きさは小豆1粒程度から人差し指の先くらいで大きなリンパ節のある太ももの付け根あたりが腫れこれらの初期症状は2~3週間ほどで自然消滅します。

梅毒は完治させる治療方法が確立しており、早期発見であればペニシリンで完治します。

参照記事:梅毒「感染経路は性行為、妊娠中、出生時の母子感染による、ペニシリンにより治癒するが病期を経て進行し第三期以降は治療が難しくなる。」

発熱、倦怠感が1か月以上続く

ひろと
性病で熱が出ることってあるの?
まさお先生
体温が上がるという生理現象は体内に病原体が入った時に起こる免疫の働きなので、性病に限らず多くの病気で起こる症状なんだ。

ただ、HIV感染時の初期症状として風邪なような症状が出ることがあり発熱や倦怠感が続くことがあるんだよ。

参照記事:エイズとHIV感染症「ヒト免疫不全ウイルス(HIV)が免疫細胞に感染し、免疫細胞を破壊して免疫不全を起こす疾患で血液や精液などの体液を介して感染する。」

症状があった時の男性用検査キット

男性の性病検査キット

  • 誰にも知られず簡単検査 性病(性感染症)検査キット専門店 宅配ドクター
  •                                        

このページの先頭へ