「もしかして私、ニオってる?」生理の最中など、誰でも一度はこんな心配をしたことがあるのではないでしょうか。

生理のとき以外でもニオイが気になるという方もいるかもしれません。

ニオイの悩みはとてもデリケートなもの。

他人と比較することもできないので、一人で悩んでいるという方もいるのでは?

さくら
言いにくいんだけど、おまたのニオイが気になって、、、
まちこ先生
誰しもある程度のニオイってあるもんなんだけど、他の人よりもニオイが強いんじゃないか?パートナーが不快に感じてるんじゃないか?って思いがちかもしれないわね。

気になるニオイはどんなニオイがするのかな?

ニオイの種類によってある程度は原因がわかるのよ。

「においの種類」

  • 酸っぱい臭い・・・・・・健康
  • 玉ねぎのような臭い・・・ワキガ臭(スソワキガ)
  • ツンとした臭い・汗臭い・イカ臭い・雑巾臭い・・・・蒸れや汚れによる雑菌の繁殖
  • 生臭い腐敗臭・・・・・・性病の可能性
さくら
性病が原因のニオイってあるんだね。
まちこ先生
ニオイがするからって一概に病気とは言えないわ。

ただ、デリケートゾーンのニオイは婦人科系の病気のサインである場合もあるの。

おりものの量が急に増えたり色が変わったり、または臭いが急に強くなったといった場合は注意が必要ね。

問題の無い健康的であるニオイから、注意した方が良いニオイまであるので解説するわね。

「においの原因」

  • 1:身体の生理現象によるもの
  • 2:体質によるもの
  • 3:蒸れや汚れによるもの
  • 4:性病が原因となるもの
さくら
もうちょっと詳しく説明してほしいかも。
まちこ先生
では、これからニオイの種類や原因について詳しく解説するわね。

健康な状態である時のニオイ(デリケートゾーンが酸っぱいにおいがする)

健康的

さくら
すっぱいニオイがするんだけど、、、
まちこ先生
デリケートゾーンはある程度すっぱいニオイがするのは普通で、むしろ健康の証とも言えるのよ。

膣の中から臭うすっぱいニオイの正体は乳酸と呼ばれる乳酸で、この乳酸が多いということは健康な状態でることを意味します。

膣の中には、デーデルライン桿菌という乳酸桿菌に分類される常在菌という人間の体に良い働きをする細菌が生息しています。

このデーデルライン桿菌は膣内にあるグリコーゲンを栄養源にして代謝することで乳酸を分泌し、膣の中を酸性(pH4.5~5.0位)に保っています。

膣の中が酸性(pH4.5~5.0位)に保たれると酸性の環境下が苦手な雑菌の繁殖が抑えられ「膣内が清潔」に保たれ、これを腟の「自浄作用」といいます。

「すっぱい」と感じるのはこの乳酸の酸によるものなので、「健康的である」という証なのです。

加齢

さくら
え?年をとることでニオイが出るの?
まちこ先生
閉経した女性の場合なんだけど、女性ホルモンの一つエストロゲンが分泌が年を経るとともに減少し自浄作用が弱くなることで雑菌の繁殖がしやすくなると考えられてるわ。

生理

さくら
生理中のニオイは普通なの?
まちこ先生
生理時の経血には独特のにおいがあって気になるかもしれないけど、これは生理現象によるもので普通なことなのよ。

経血は空気に触れると酸化し、独特の生臭いニオイを発する原因となります。

さらに生理中は、ナプキンの使用やぴったりとしたショーツ、ストッキングなどによるムレで雑菌が繁殖しやすい状態になっています。

生理の2週間前からはおりものの量が増え生理中は臭いも強くなりますが、これは吸収性に優れたナプキンであってもムレやすく雑菌が繁殖しやすい環境になるからです。

生理現象が原因の時の対策

「特に対策をとる必要はありませんが、ニオイが気になる場合はこまめに洗浄すると効果的です。」

参照記事:デリケートゾーンのケア方法「汚れを落とし雑菌の増殖を防ぐ」

蒸れや汚れによる雑菌の増殖が原因である時のニオイ(ツンとした臭い・汗臭い・イカ臭い・雑巾臭い)

さくら
すっぱいニオイというか、雑巾のようなツンとした感じなんだけど。
まちこ先生
酸っぱい臭に加え、汗臭い、イカ臭い、雑巾のような臭いがする場合には、雑菌が繁殖しその代謝物が悪臭を放っている可能性があるわね。

デリケートゾーンの清潔さが保たれていないと、雑菌や恥垢(ちこう)、おりもの、汗、尿、経血が溜まってそれらをエサとして雑菌が繁殖してしまうの。

デリケートゾーンはもともと湿気がこもりやすい場所で汚れが溜まりやすくもあり、体温によって高温であるため、雑菌が繁殖しやすい場所なのよ。

ニオイの原因はデリケートゾーンの汚れ

雑菌も生物なので栄養を摂って代謝物を放出しますが、その代謝物は悪臭を放ちます。

ニオイの元となる雑菌の増殖に必要なデリケートゾーンにある栄養分には、ショーツに付着したおりもの、尿、汗、垢、経血などでこれらに含まれるタンパク質や資質は絶好の雑菌のエサとなります。

雑菌の繁殖はデリケートゾーンの汚れが原因ですが、以下の3つの要因が加わると臭いはさらに強烈になります。

デーデルライン桿菌の減少

膣内にはデーデルライン桿菌という細菌が常在し膣内を酸性に保って、雑菌の増殖を抑え自浄作用の働きをしています。

膣内の洗いすぎや何らかの原因でデーデルライン桿菌が減少すると膣内はアルカリ性に傾き雑菌が増殖することで産生する物質やガスで悪臭を放ちます。

下着の締め付けや汗・ムレ

膣はその複雑な構造によりムレやすく、下着や洋服による締め付けによる蒸れやすく湿気が多い上に、汗腺も多いため汗がたまりやすく雑菌が繁殖しやすい環境です。

このように高温で湿気が多い環境により雑菌繁殖が活発になり増殖することで産生する物質やガスで悪臭を放ちます。

おりものと恥垢(尿やトイレットペーパーのカスなど)

膣は複雑な構造なので汚れが溜まりやすく、奥まった場所に位置するので洗いにくく汚れが残りがちです。

また、尿道や肛門から近いことから尿や便、トイレットペーパーなどが付着し汚れがお風呂に入るまで放置しがちになります。

洗い残しの汚れを恥垢(ちこう)といいますが、この恥垢やおりもの(膣内の分泌物や老廃物)、尿や便、トイレットペーパーなどは雑菌の栄養源になるので雑菌が増殖しやすく増殖することで産生する物質やガスで悪臭を放ちます。

雑菌や汚れが原因の時の対策

デリケートゾーンをこまめに洗い清潔に保ち、通気性のいい下着を着用することで悪臭を予防できます。

「雑菌の繁殖を防ぐためには下記の対策をとると効果的です。」

  • 生理中はナプキンやおりものシートをこまめに交換する
  • 通気性のいいコットンのショーツを使用する
  • 締め付ける下着やボトムは避ける
  • 温水便座などで清潔に保つ
  • アンダーヘアは短めにカットしておく

参照記事:デリケートゾーンのケア方法「汚れを落とし雑菌の増殖を防ぐ」

体質が原因「すそわきが」である時のニオイ(玉ねぎのような臭い)

さくら
「すそわきが」って何?
まちこ先生
わきの下が臭い「わきが」ってあるでしょ?

同じ状態がデリケートゾーンで起こったものが、「すそわきが」なのよ。

「すそわきが」はデリケートゾーンのアポクリン汗腺から出た脂質やタンパク質を雑菌が分解した時に発生した産生物がニオイの元になっています。

人体にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の汗腺があります。

エクリン汗腺

エクリン汗腺は全身に広く分布し、この汗腺からでる汗は約99%が水分での1%は尿素や塩素、アンモニアなどでこれが一般的な汗で酸っぱいにおいのさらさらとした汗となります。

アポクリン汗腺

一方、「すそわきが」の原因となるアポクリン汗腺は、脇・乳輪周辺・股・肛門周辺に分布し、この汗腺から出る汗は脂質やタンパク質など粘り気のある汗となり、これらは皮膚表面付着する雑菌が分解することにより「わきが」特有の悪臭を発生させます。

すそわきが

「すそわきが」は股のデリケートゾーン(VIOライン)に分布するアポクリン腺から分泌された汗に含まれる脂質やタンパク質が皮膚に付着したコリネバクテリリウムという細菌が分解して放出した代謝物が発生させたにおいなのです。

(VIOライン)は陰毛が密生している部分と重なり、女性器周辺と肛門付近とその間を結ぶエリアを指し、VIOラインにはアポクリン汗腺が多数分布しています。

その臭いは、「玉ねぎのような臭い」「苦い臭い」などと評されるほど独特なにおいで、エクリン腺から出るサラサラとした水っぽい汗に比べ、ベトベトとした粘性のある汗となります。

アポクリン腺の数や出る分泌液の量が多い人ほど、この「すそわきが」のニオイは発生しやすいがこれは個人差もある遺伝的な要素により決まるので病気や感染ではありません。

このようにデリケートゾーンは元々、アポクリン汗腺から分泌される汗、尿、おりもの、便など細菌の栄養素が大変豊富な上、蒸れやすく湿気が多く高温なのでニオイを発生させる雑菌の増殖に適した環境になっています。

ですので、ニオイを発生させる細菌を減らすために通気性の良い下着を着て小まめな洗浄をすることで細菌を減らすことが「すそわきが」を抑える方法となります。

体質が原因の時の対策

ワキガ治療と同様に、アポクリン汗腺を焼き分泌を減らすという対策もありますが、リスクや費用を考えると現実的ではありません。

アポクリン腺の多いワキガ体質な方も分泌が人より多いというだけなので、人よりこまめに洗浄することでニオイの元となる雑菌を減らすことが有効ですのでデリケートゾーンのケア方法を知っておくと良いでしょう。

参照記事:デリケートゾーンのケア方法「汚れを落とし雑菌の増殖を防ぐ」

性病が原因である時のニオイ(生臭い腐敗臭やきついニオイ)

さくら
性病が原因でデリケートゾーンがにおうこともあるの?
まちこ先生
体質や生理現象以外では性病や婦人科系疾患がニオイの原因となっていることも考えられのよ。

魚の腐ったようなニオイ、生臭いニオイ、生ゴミのようなニオイ、きついニオイなどとも表現されるけど強いニオイがあったりする場合はなんらかの病気が関係していることを考えた方が良いわね。

ニオイと併せて、黄色や緑色のおりもの、色の濃いおりもの、泡立つおりもの、おりものの量が増える、ポロポロとした白いおりものなどのおりものの異常や強いかゆみなどの症状がある場合は高確率で性病の可能性があります。

参照記事:女性に多い性病の症状とは?

臭いとかゆみがある場合

臭いに加え強いかゆみがある、おりものがカッテージチーズの様な症状がある場合はカンジダ膣炎の可能性があります。

膣カンジダが原因でニオイが出る

膣カンジタは性行為をしなくても発症することが多く、強いかゆみとともに「おりもの」の増加や「おりもの」がチーズのような状態になることが特徴です。

参照記事:カンジダ「健康な人でも持っている常在菌で、疲れやストレスなど抵抗力が落ちることで発症する。」

ニオイと「おりもの」の異常がある場合

デリケートゾーンのニオイと「おりもの」の異常がある場合はクラミジア、淋病、トリコモナスに感染している可能性があります。

おりものの量が増えたり、色がいつもと違ったり、おりものが泡立ったり、悪臭を放つようなら注意が必要です。

クラミジアが原因でニオイが出る

感染者も非常に多く、感染力も強い病原体クラミジアに感染することで発症する病気ですが、症状が出ないか出てもわずかで気が付かない人が多いです。

おりものの量が増えたり、デリケートゾーンに軽いかゆみや痛みがあれば要注意です。

参照記事:クラミジア「性行為により30%~50パーセントの確率で感染し、自覚症状があまりない。」

淋病が原因でニオイが出る

淋菌という感染力の強い病原体が感染することで発症する病気で、人によっては症状が出ない人もいます。

おりものの量が増えたり、デリケートゾーンに軽いかゆみや痛みがあれば要注意です。

参照記事:淋病(淋菌感染症)「感染力の強い病原体の細菌が性行為により性器、尿道、喉感染し、10代後半から30代に感染者が多い。」

膣トリコモナスが原因でニオイが出る

膣トリコモナス原虫と呼ばれる微生物に感染することで発症する病気です。

悪臭を放つおりもの、おりものの量が増えたり、おりものの色が黄色や緑色になったり、おりものが泡立ったり、デリケートゾーンのかゆみや不快感があれば要注意です。

参照記事:トリコモナス「原虫が性器内に入り込み炎症をおこし、性行為による感染以外に下着、タオル、便器、浴槽の共有での感染もある。」

性病が原因の時の対策

「性病の症状は軽微なことが多く軽視されがちですが病気を放置すると不妊症など重い後遺症が残る可能性があります。

早期発見できれば治療は比較的簡単にできますので検査をしてしっかり治療をしましょう!」

女性の性病検査キット

  • 誰にも知られず簡単検査 性病(性感染症)検査キット専門店 宅配ドクター
  •                                        

このページの先頭へ