肝炎とは?肝臓の炎症

さくら
肝炎ってどんな病気なの?
まさお先生

肝炎は肝臓が炎症を起こしそれが原因で細胞が破壊され硬くなることで機能が低下する病気なんだよ。

肝臓は、病気になって機能が30%に低下しても症状が出ないことから沈黙の臓器と呼ばれてるんだ。

肝臓の炎症が半年以上続いた状態が慢性肝炎で、更に長期化すると肝硬変や肝臓がんに進行するから注意が必要なんだ。

慢性肝炎原因は何?9割がB型肝炎ウイルスとC型肝炎ウイルスの感染

さくら
何が原因で肝炎になるの?
まさお先生
慢性肝炎になってしまう原因は、肝炎ウィルス、薬の服用、アルコールの過剰摂取など様々あるけど、原因の9割がB型肝炎ウイルスとC型肝炎ウィルスの感染によるんだ。
さくら
B型とかC型って、肝炎ウィルスには種類があるの?
まさお先生
肝炎ウイルスにはA型、B型、C型、D型、E型など種類があり、日本の慢性肝炎患者の2割がB型肝炎ウイルスの感染で、7割がC型肝炎ウイルスの感染なんだ。
さくら
B型肝炎ウィルスやC型肝炎ウィルスの感染者ってどれくらいいるの?
まさお先生
国内では、150万人がB型肝炎ウィルスに感染し、200万人がC型肝炎ウィルスに感染し合計350万人が感染しており、感染者の9割が40歳以上なんだけど、性行為による感染で若年層にも広がっているんだ。

B型肝炎とC型肝炎の感染は自然に治癒するのか?

さくら
感染したら風邪のように自然に治らないの?
まさお先生
自然治癒する場合もあるし感染し続ける場合があり、前者を一過性感染と言い後者を持続感染と言うんだ。
一過性感染
感染すると体がだるくなったり、食欲がなくなったり、吐き気があったりするが一定期間経過すると自然にウィルスが体内から排除され治癒する一時的な感染を指す。
持続感染
感染すると体内からウイルスが排除されず肝臓の中にウイルスが持続的な感染し、このような状態の人をキャリアと呼ぶ。

B型またはC型肝炎ウイルスのキャリアになった場合、自覚症状が無いかあっても軽微な症状なので感染に気が付くことはありません。

性行為で感染する肝炎ウィルス、B型肝炎とC型肝炎

さくら
型肝炎ウィルスって、どのように感染するの?
まさお先生
A型とE型肝炎ウイルスは水や食べ物などを通して感染し、B型・C型・D型肝炎ウイルスは血液や体液を通して感染するんだよ。

ここでは性行為で感染する性感染症としてのB型肝炎ウィルスとC型肝炎ウィルスについて解説しよう。

B型肝炎

病原体

B型肝炎

B型肝炎ウィルス(HCB) 写真提供:肝炎ウィルス 国立感染症研究所

感染部位

感染者の体液に接触し体内にウィルスが侵入すると、肝臓に到達し感染して増殖したウィルスが血液中に放出される。

概要:世界的に2億人以上の患者数がいると言われるB型肝炎

さくら
どんな病気なの?
まさお先生
B型肝炎は感染力の高いB型肝炎ウィルスに肝臓が感染して起こるウィルス性の肝炎で感染者は世界中で3億5千万人、日本国内でも150万人以上に上るといわれてるんだ。

B型肝炎ウイルスはエイズで知られるHIVやC型肝炎ウイルスよりも強力で、感染力の非常に強いことが知られて慢性化しやすい遺伝子型AというB型肝炎が増加してるんだ。

感染には、感染しても自然治癒する一過性感染とウィルスが体内に残り感染し続ける持続性感染の二種類があります。

免疫機能が正常に機能している人の多くは自己免疫によりウィルスを排除できますが、全体の10%前後の人が持続感染(キャリア=保菌者)状態になります。

一過性感染には症状が出ない不顕性感染と症状が出る急性肝炎があり、前者が約8割で後者が2割とされます。

持続感染すると、肝臓の細胞が破壊されて肝臓の機能が低下し進行すると肝硬変や肝臓がんに進行します。

以前はB型肝炎になっても治癒したらウイルスはなくなると考えられていましたが、最近の研究ではウイルスの遺伝子が肝臓内に一生残るということが分かっています。

感染経路

さくら
どのように感染するの?
まさお先生
感染経路は、輸血など血液を介しての感染や性行為など人と人との密接な接触によるもので、通常のセックスの他にアナルセックスやオーラルセックスでも感染するんだよ。

以前は妊婦がB型肝炎ウィルスに感染している場合、分娩時に子供に感染する母子感染が多かったが、1986年にワクチン接種が開始されたため母子感染はあまりみられなくなったものの、免疫機能の未熟な3歳以下の乳幼児が感染すると高率に持続感染 (キャリア) に移行するので注意が必要です。

最近は海外で感染して日本にウィルスを持ち込むケースが多く、欧米型のウィルスが発見されることも増えています。

性行為以外の感染は、輸血や臓器移植、注射器の使いまわしや刺青用の針の使用、医療従事者の針刺し事故などでも感染した例が報告されています。

潜伏期間

さくら
潜伏期間はあるの?
まさお先生
潜伏期間はウィルスに感染してから、1~3か月程度とされるね。

性行為による感染よりも輸血や針刺し事故など、血液が直接体内に入ったケースのほうが潜伏期間は短くなります。

検査の反応がでる時期には個人差があるので、疑われる行為から1~3か月は空けることが望ましいが、倦怠感や食欲不振などの自覚症状が現れている場合はすぐに検査を受けた方が良いでしょう。

病気の症状・進行

さくら
感染するとどんな症状が出るの?
まさお先生
不顕性感染では無症状なんだけど、急性肝炎では1~6ヶ月の潜伏期間を経て、初期症状として全身の倦怠感や発熱、頭痛が1~2週間続きその後黄疸が2~4週間続くんだ。

一方で一過性の感染の場合、症状がでないこともあるけど、発熱、倦怠感、食欲の低下、黄疸(肌や白目部分が黄色くなる症状)、尿が茶色くなるなど急性肝炎の症状が現れることもあるよ。

ただしウィルスに感染しても、自己免疫によってウィルスが排出され自然に治る人もいるんだ。

持続感染するとB型肝炎キャリアへと移行し、急性肝炎の症状が出ることもあれば、しばらくは症状がまったくでない無症候キャリアと呼ばれる状態が続くがいずれは慢性肝炎となって肝硬変や肝臓がんになります。

また、ごくまれに肝機能不全を起こし、肝移植をしないと死亡率が6~7割になるという劇症肝炎を起こすこともあり他のウイルス性肝炎と比較して、劇症肝炎への移行が最も多いので注意を要します。

重症化すると、肝臓の炎症が進み肝細胞がほぼ全滅してしまい肝臓移植を行わなければ死に至ることもあります。

検査の方法

さくら
どのように検査するの?
まさお先生
血液を採取しHBs抗原を検査するんだ。

血液を採取し、HBs抗原(B型肝炎ウイルスを作っているタンパク質の一部)を検査し「HBs抗原」が陽性であれば、B型肝炎ウイルスに感染しています。

「採血後1週間~数週間で検査結果が出ます。」

hbvhcv

治療方法

さくら
検査が陽性の時はどんな治療を受けるの?
まさお先生
入院し安静をして自分の免疫力での治癒を待つか、抗ウィルス剤であるインターフェロンや核酸アナログ製剤を投与して体内からウィルスの除去をするんだよ。

肝機能が急激に低下した場合や黄疸があるときなど、急性肝炎の症状がひどい場合には入院が必要になります。

食事がとれないような場合は栄養補給のために点滴をしますが、基本的には自然にウィルスが排出されるのを待つことになりますが、劇症化が認められた場合には抗ウィルス剤を使用して治療することもあります。

慢性肝炎となると、インターフェロンや核酸アナログ製剤を用いた治療が行われます。

参照記事:性病(性感染症)の治療「抗生剤の服用、注射、塗布により病原体の除去が中心となる。」

予防方法

さくら
どうやって予防すれば良いの?

ワクチンの摂取

まさお先生
B型肝炎はワクチンを打つことで予防することができるんだよ。

B型肝炎ウィルスのキャリアである女性が出産する場合は、出産時と生後2か月の時点でワクチン接種を行うことで、母子感染を防ぐことができます。

B型肝炎は他の感染症のウィルスよりも感染力が高いため、医療従事者やパートナーがウィルスのキャリアである人、複数のセックスパートナーがいる人もワクチンを受けておくと安心です。

性行為の時にはコンドームの装着

まさお先生
肝炎を予防する為には血液や体液の接触に注意することが大切なんだ。

性交時には最初から最後までコンドームを使用することで、感染を防ぐことができます。

かみそりや歯ブラシ、ピアスなど血液がつく恐れがあるものを他人と共有することは避け、他人の血液や精液などの体液には素手で触らないようにしましょう。

感染防止対策として、肝炎ウィルスキャリアは日常の自己管理と他人への感染予防の意識を持たなければなりません。

C型肝炎

病原体

C型肝炎

C型肝炎ウィルス(HCV)

感染部位

感染者の体液に接触し体内にウィルスが侵入すると、肝臓に到達し感染して増殖したウィルスが血液中に放出される。

概要:日本でも100~300万人の患者がいるC型肝炎

ひろと
どんな病気なの?
まちこ先生
C型肝炎は血液を介して感染する慢性の感染症で、患者数は28万人なんだけどキャリアは日本国内で300万人いると推定されてるのよ。

B型肝炎の感染と異なる点は、免疫能の発達した成人でも感染すると高率で持続感染 (キャリア) に移行することなの。

感染した人の多くが、慢性化しキャリア(持続性感染)となっていますが、症状が出ないために感染に気づかず、健康診断の血液検査などで肝機能の値が悪化して再検査し感染に気づくケースが多くなっています。

また日本においては1990年頃までにウィルスを不活性化していない血液製剤を使用して手術などが行われたことで感染したケースもあり、薬害肝炎として訴訟を起こし、病気と闘っている患者さんもいらっしゃいます。

急性肝炎の60~80%は慢性肝疾患へ移行するとされ、慢性肝疾患に占めるC型肝炎ウィルス感染は60%で、病型別では慢性肝炎の50%肝硬変の70%肝癌の80%であるとされます。

感染経路

ひろと
どのように感染するの?
まちこ先生
C型肝炎もB型肝炎と同様に感染者の血液を感染経路とする病気なの。

だから、B型肝炎ウィルスと同じように母子感染、性行為、その他感染者の血液との接触する可能性がある行為で感染するのよ。

輸血や血液製剤に含まれるHCVによって感染してしまったケースも多く、現在でも1994年以前にフィブリノゲン製剤と呼ばれるウィルス不活性化が十分に行われていなかった製剤を使用した輸血や大きな手術を受けたと思われる人はC型肝炎ウィルスの検査を受けるよう、厚生労働省が呼びかけています。

その他にも薬物濫用者間での注射器の使いまわし、刺青の針の使いまわし、ボディピアスの装着時などでも感染することがあります。

性行為によって感染することもあり、セックスや出血を伴うようなアナルセックスは感染の可能性が高まります。

現在日本で感染している人の多くはウイルスが発見される以前の輸血や血液製剤、注射針の使い回しが原因ですが、性行為や母子感染、針治療、刺青などでも感染します。

潜伏期間

ひろと
潜伏期間はあるの?
まちこ先生
潜伏期間は感染してから6~7週間程度なんだけど、症状が出ないこともあるのよ。

血液検査の場合、感染したと思われるタイミングから3か月程度で反応が出るようになると言われています。

病気の症状・進行

ひろと
感染するとどんな症状が出るんだろう?
まちこ先生
感染後1~6ヶ月の潜伏期間を経て、全身の倦怠感、食欲低下、黄疸などの症状が出るのよ。

肝硬変や肝臓がんの原因として最も多いのがC型肝炎の慢性化によるものと言われてるのよ。

ウィルスに感染後、1~6ヶ月程度で全身の倦怠感や食欲不振などの急性肝障害の症状が起こり黄疸が現れることもありますが、症状が軽いため気がつかないこともあります。

B型肝炎のようにこの段階で劇症化することはごくまれで、感染者の半数は症状が出ないまま自然に回復します。

慢性化する可能性はB型肝炎よりも高く急性肝障害の対処療法を行っても治癒せず慢性化(キャリア)することもありますが、C型肝炎の症状は重症化しないケースが多くほとんどのケースで治療すれば治ります。

ただ感染者の約7割が慢性化するとされていて、慢性化しても10~15年の間は症状がないため、気がつかないうちに5~10年後に肝硬変や肝臓がんに進む可能性も高く長期治療が必要となります。

検査の方法

ひろと
どのように検査するのかな?
まちこ先生
血液を採取し、抗体の検出検査をするのよ。

血液を採取しHCV抗体(体内に侵入してきたC型肝炎ウイルスに対して作られた抗体)を検査し「HCV抗体」が陽性であればC型肝炎ウイルスに感染しています。

「採血後1週間~数週間で検査結果が出ます。」

感染したと思われる時期から3ヶ月経っていれば、正しい検査結果が出るようになっていますが、その間は決して献血を行わないようにしましょう。

hbvhcv

治療の方法

ひろと
検査でもし陽性だったらどんな治療を受けるの?
まちこ先生
急性肝障害の段階では安静にし点滴を行うなどの対症療法がとられるんだけど、慢性肝炎に移行した場合はインターフェロンやリバビリンといった抗ウィルス剤が使用されるのよ。

肝炎の治療法としては免疫系や炎症を抑えるインターフェロンという薬剤を使った治療が一般的で、この薬は肝炎ウイルスの増殖を抑え破壊する効果がありますが強い副作用を起こす場合もあります。

インターフェロンはB型肝炎では30%、C型肝炎では90%に近い割合で効果があるとされ、近年では副作用があるためインターフェロンを使えなかった人でも使用できる薬も開発されています。

また、B型肝炎にはウイルスの増殖を抑える核酸アナログ製剤という内服薬を使用した治療法もあります。

「これらの治療には高額な医療費がかかるため、国からの助成金も受けられます。」

参照記事:性病(性感染症)の治療「抗生剤の服用、注射、塗布により病原体の除去が中心となる。」

予防の方法

ひろと
どのように予防すれば良いの?
まちこ先生
C型肝炎にはB型肝炎のような予防ワクチンがないので、性行為によって感染するのを防ぐためにはコンドームを使用することが唯一の予防方法ね。

複数のセックスパートナーがいる人や風俗店に勤務する女性に感染者が多いことからも、セックスのパートナーは決められた相手を選ぶようにするのも良いでしょう。

参照:ウイルス性肝炎について 厚生労働省

参照:ウイルス性肝炎について 国立研究開発法人 国立国際医療研究センター

  • 誰にも知られず簡単検査 性病(性感染症)検査キット専門店 宅配ドクター
  •                                        

このページの先頭へ